【鳳陽 純米酒 北の杜氏】



いらっしゃい!!  ご隠居。  いつも、ご贔屓いただき、ありがとうね。

今日もいい酒が入ってるから、楽しいでいってくださいね!!

今日の酒は、 【純米酒 北の杜氏】 っていって、酒造りの要の、 『杜氏』 を銘うった酒なんだよね!!

だから、 『杜氏の誇りそのもの』 が込められた酒だよ!!

『人の心に響く酒でありたい』 という思いもね!!

どう、一口含んでくださいよ!

いい香りがするだろう!

すっきりとした味わいのある、洗練された純米酒だと思うけど、
どうでしょうかね!?

東北の寒さに鍛えられた酒は、やっぱり違うと思うんだよね!!

いやー、気にいってくれましたか?

それは良かった!!

今日も、ゆったりと過ごしていってくださいね!!


鳳陽 純米酒 北の杜氏 1.8L 【酒のほりこし】



ああ、そうそう。  今日は、ご隠居を喜ばせようと、もうひとついいものを用意しておいたんだ。

これだよ!これ!!   そう、 『 本物のししゃも』 だよ!!

まあ、ご隠居には説明する必要もないんだけど、綺麗な桜色をしているのが、 『本物の証し!』 なんだよね。

最近は、偽者のシシャモしか出回っていないからね。

あれは、カラフトシシャモ(キャペリン)というまったくもって別の魚なんだよね。

だから、味も全く違う!!

いやー、自分で焼いていても、 この脂のしたたり!!  この臭い!!  食べたくなって困ったもんだ!!

どう、ご隠居。  一口食べてみてくださいよ!!

口当たりが柔らかいだろう!?    旨いだろう!!  

クセになる旨味があるからね、何匹でも食べられるよね!!

ご隠居。 今日は、 『本物のししゃも!!』 味わいつくしていってくださいね!!


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。